植毛LAB
ARTAS(アルタス)植毛への道

植毛2ヶ月はどのような状態?

  1. 植毛2ヶ月はどのような状態?
植毛2ヶ月はどのような状態?

植毛のお悩み解決

2020.09.21

植毛2ヶ月のポイント

  • 植毛後2ヶ月目は毛が全て抜けている状態
  • 毛根から新しい毛が生えてくる準備をしている
  • 植毛後2ヶ月では植えた部分はもともとの毛でカモフラージュする

 

植毛2ヶ月後の植えたところはどのような状態か?

植毛手術は

後頭部の AGA の影響を受けない髪の毛を採取し、

生え際や頭頂部など

毛が薄くなってきたところに植える手術です。

日本皮膚科学会の薄毛 、AGA 治療の

推奨レベルBとして、

2番目におススメされています。

1位はフィナステリド、すなわち

プロペシアなどの飲み薬です。

しかし、飲み薬はやめてしまうと戻ります。

この点、植毛は一度植えたら一生生え続けてくれます。

その意味では全ての薄毛治療の中で

最も長持ちする薄毛治療です。

では植毛してから2ヶ月目は

どのような状態でしょうか。

植毛の経過には個人差があります。

平均的に見て植毛後1か月目は、

植えた毛は全て抜けてしまいます。

多少毛が残っていたとしても、

それもやがて抜けていきます。

ですが、皮膚の奥で毛根は残っています。

毛根は2ヶ月になるとすでに定着しており、

新しい毛を伸ばす準備している段階です。

毛根によってはすでに新しい毛は

伸び始めていて、

皮膚から芽を出そうとする直前のものもあります。

このように植毛2ヶ月は見た目には、

表面にあまり変化か起きていない状態です。

植毛の効果実感が分からない時期です。

この間は強い刺激など与えず、

辛抱強くじっと待ちましょう。

植毛 2ヶ月 2

植毛2ヶ月目で毛を採取したところはどのようになっているか?

植毛で毛を採取する方法には

切る方法 FUT と

一本一本毛を取る、切らないFUE という

代表的な二つの方法があります。

後頭部を大きく切開して塊で毛を採取する

FUT の方法では、

植毛2ヶ月目ではすでには

傷あとができている状態です。

後頭部に大きな一本線の傷跡があるため

髪は短くすることができません。

ある程度の長さで隠し続けなければなりません。

2ヶ月目でも髪が長ければ分かりませんが

髪をかきあげたりしてしまうと

その傷跡がくっきりと見えてしまいます。

一方で、1本1本毛を採取するFUEの場合、

髪の毛を採取して1、2週後には

もう傷は分からなくなります。

ルーチェクリニックの場合、アルタスiX という

最新のAI植毛ロボットによって,

最小限の針の大きさで

最小限の傷跡で採取してために

傷跡は全く分かりません。

髪を短くしても傷跡はわかりません。

どのような方法で

毛を採取するかということは

植毛2ヶ月後も含め、

かなり早い段階から重要となります。

 

植毛2ヶ月半後はどのような状態か?

植毛してから2ヶ月半が経過すると

定着した毛根から髪が伸び始め、

皮膚の表面に毛の先端が見えてくるものがあります。

毛根から新しい毛が伸びだし、

皮膚を貫通します。

はっきりと生えたとわかり始めるのは

3ヶ月以降になります。

遅い方ですと6ヶ月目にわかることもありますので、

2ヵ月半ですとよく見ると

皮膚の表面に毛があるかも?

という程度でまだまだ実感はありません。

また毛を採取した部分は、

アルタスiX を受けた場合、

2ヶ月半では傷跡は全く分かりません。

植毛 2ヶ月 2

植毛の経過2ヶ月まではどのような経過か?

植毛手術は 個人差がありますが、

おおよその流れがあります。

手術をした直後は、

植えた所にかさぶたが多少ついています。

それらのかさぶたが1週間から10日ほどで

全て取れます.

植毛をして1か月後には

植えた毛がすべて抜けます。

そして2ヶ月から2ヶ月半では

定着した毛根から、

新しい毛が生え始めてくる状態です。

しかし皮膚の表面からはまだ見えません。

 

植毛の経過2ヶ月以降はどうか?

植毛後2ヶ月から2ヶ月半を過ぎ、

3ヶ月程度が経つと、

経過の早い方は、

髪が生えてきた感じがわかります。

しかしこの段階では毛周期がバラバラです。

植毛後6ヶ月程度までは短い毛や長い毛、

細い毛や太い毛、が混在した状態になります。

植毛後6ヶ月から 12ヶ月程度で

毛のサイクルが徐々にそろってきます。

植毛の完成は1年後と考えてください。

遅い方ですと一年半ぐらいかかることもあります。

 

植毛をして1年後以降はどうなるか?

嬉しいことに植毛した毛は

一生生え続けます。

飲み薬や塗り薬のように

治療をやめてしまうと

戻ろうとする、ということはありません。

植毛した毛は一生生え続けるので、

一回の治療で一生ものの効果が得られます。

植毛 2ヶ月 4

植毛2ヶ月後のまとめ

植毛をして2ヶ月後の状態は

まだまだ経過の初期段階です。

植えた毛が一旦抜け、

定着した毛根からいよいよ新しい毛が

伸び始めてくる時期です。

見た目の変化は分からない状態ですし、

とても不安でじれったい時期に感じられるかもしれませんが、

3ヶ月後に徐々に効果が分かり始めていきますから

辛抱強く待ちましょう。

 

記事監修

このページは医療に関わる

専門的な内容になっています。

そのため、医師免許を持った

加藤晴之輔総院長をはじめ、

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

ルーチェクリニック医師陣が

監修し制作しております。

記事総監修医師:加藤晴之輔

 

<総院長略歴>

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

<代表的な資格>

 

お問い合わせ

クラウンクリニックでは

カウンセリング料、診察料、

再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

ご予約@クラウンクリニック銀座

この記事をシェアする

PAGETOP