植毛LAB
ARTAS(アルタス)植毛への道

植毛3ヶ月ってどんな状態?

  1. 植毛3ヶ月ってどんな状態?
植毛3ヶ月ってどんな状態?

植毛のお悩み解決

2020.07.08

植毛の完成は1年から1年半後と言われています。

では植毛をして3ヶ月後の状態はどのような状態でしょうか?

詳しく解説していきますね。

 

植毛3ヶ月生え際の場合

植毛をすると、植毛後1か月後植えた毛は全て抜けてしまいます。

しかし抜けてしまったところに髪の毛の種は残っています

すなわち毛根部分は残っているわけです。

この毛根部分から新たな髪の毛が生えてきます。

植毛3ヶ月はちょうど毛根から新しい毛が生えてくるか

生えてこないかぐらいのタイミングです。

このタイミングは、個人差や髪の毛一本一本の差に影響されます。

なので植毛3ヶ月のタイミングで新しい毛が

チョロチョロと生えてきたという方もいれば、

全く何も変化がないという方もいらっしゃいます。

中には目立つ何本かが長く伸び始めたという方もいらっしゃいます。

多くの場合、平均的には小さな毛がチョロチョロと出始めたという状況で、

まだまだ髪が伸びてきたという実感はわかないタイミングです。

生え際の場合、元々ある髪の毛を下ろしたり、

ヘアスタイルで植えた部分を隠すことができます。

新しい毛が短くヒョロヒョロと生えている状態だと

その毛だけではヘアスタイルを作ることができません。

周囲にある元々の毛でヘアスタイルを作ることで

中途半端に生えている部分を隠すことができます。

伸び始めた毛がしっかりと生えてきたなあと実感するのは、

さらに3ヶ月すなわち縮毛してから半年経ったです。

3ヶ月の段階では毛が生え始めてきたかなという感じだと思ってください。

 

植毛3ヶ月、頭頂部はどんな状態か

頭頂部も生え際と同じような経過をたどります。

頭頂部すなわちつむじの近くの場合、

植毛をして一か月後は、やはり全て植えた毛が抜けてしまいます。

生え際と同じように植毛をして3ヶ月経過すると、

短い毛がチョロチョロと生えてきます

頭頂部も同様に毛の生えるスピードには個人差があり、

髪の毛一本一本にもそれぞれヘアサイクルがあるので

均一にに生えてくるわけではありません。

新しい毛がチョロチョロと出ているところもあれば

全く生えてないというところもあり、生え方にムラがある状態です。

頭頂部も生え際と同じで、もともと生えている毛で隠すことができます。

ヘアスタイルで成長途中の毛の部分をカバーして過ごしましょう。

 

植毛3ヶ月②

 

植毛3ヶ月、毛を取ったところはどうなるか?

植毛は後頭部の髪の毛を取ってきて

生え際や頭頂部に植えるという手術治療です。

後頭部の髪の毛を持ってくる理由は、

後頭部の毛は男性ホルモンの影響を受けないからです。

後頭部の毛は、AGAによって髪の毛が細くなったり短くなったりしません。

男性ホルモンの影響を受けない後頭部の毛を、

生え際や頭頂部に移動させても、

移動したその先で髪の毛が細くなったり短くなることはありません。

なので植毛は非常に効果のある治療といえます。

では食後植毛3ヶ月で髪の毛を取った部分はどのような状態に

なってるでしょうか?

髪の毛を取った部分はもう髪の毛は生えてきません。

なので植毛によって髪の毛を取る際は、

一箇所で集中的に髪の毛を取ってしまうとその部分が薄くなってしまいます。

後頭部から髪の毛を取る際は一箇所で集中的に取るのではなく、

広い範囲で均一に、あたかも森の木を間引くように

ムラにならないように均一に髪の毛を採集して行きます。

ちなみにクラウンクリニックではアルタスiXという

最新の植毛AIロボットを採用しています。

ロボットの高性能高解析CCDカメラ3台を搭載してるアルタスiXは、

カメラで髪の毛の状態を瞬時にスキャンして

均一に後頭部の髪の毛を採集します。

植毛3ヶ月では、採取したことが全くわからない状態になっています。

見た目に全く分かりません。

もっと言うとこの状態は植毛1ヶ月程度でかなりわからなくなります。

髪の毛は1ヶ月で約1cm伸びます。

なので多くの方は植毛して2週間から3週間程度で、

毛を取った部分が分からなくなり、

1ヶ月ぐらいですでにかなり分からなくなります

3ヶ月になると髪の毛は3センチ伸びている状態なので

周囲から全くわからない状態と言えるでしょう。

 

植毛3ヶ月③

 

さらに3ヶ月、植毛後6か月経過すると髪がしっかり生えてくる状態になる

植毛後6ヶ月を経過すると全体的に髪の毛が生えてきて

髪が増えたなあといった実感がでます。

しかしこの状態でも髪の毛一本一本のヘアサイクルは

バラバラです。

よく見るとまだ長く伸びきっていないもの、

太くなりきっていない毛がちょこちょこ見られます。

植毛をして、6か月以降でさらにこのヘアサイクルは整い、

全体の髪の毛が均一になっています。

 

植毛3ヶ月④

 

植毛3ヶ月まとめ

植毛して3ヶ月では新しい毛が伸びて、

皮膚の表面から出始める

ひとつの転換点とも言えます。

しかし実際のところはまだまだ生えたな、という実感は得られません。

植毛3ヶ月を経過しても引き続き毛が生えてくるのを辛抱強く待ち、

最終的な結果が出る1年から1年半後を楽しみに待ちましょう

 

記事監修

このページは医療に関わる

専門的な内容になっています。

そのため、医師免許を持った

加藤晴之輔総院長をはじめ、

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

ルーチェクリニック医師陣が

監修し制作しております。

記事総監修医師:加藤晴之輔

 

<総院長略歴>

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

<代表的な資格>

 

お問い合わせ

クラウンクリニックでは

カウンセリング料、診察料、

再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓

ご予約@クラウンクリニック銀座

この記事をシェアする

PAGETOP